知らないと損!お金をかけずにできる効果抜群の美肌パックBEST3

Sponsored Link

季節の変わり目や不規則な生活が続いて肌に元気がない…、でもエステに行く余裕もない…。

そんな時に使える、自宅でお金をかけずにプルプル肌を取り戻す効果抜群の美容法をご紹介します。

1・万能クリームパック

入手しやすく全身に使えて便利と話題の“万能クリーム”は、お値段がお手頃なので気軽にたっぷりとクリームパックに使用できます。

中でも人気なのは、“ニベアの青缶”“スチームクリーム”“ユースキンA”ですが、まずはそれぞれの特長や価格をご紹介しておきますね。

ニベア(青缶)

cream1

特長:ニベア(青缶)は、肌に潤いを与えるワセリン、グリセリン、スクワラン、ホホバオイルが配合された家族で使える全身用のスキンケアクリームです。
主原料が高級クリームとほぼ同じという理由から、顔用の美容クリームとして使用する愛用者も多く、ネット上でも様々な使い方が公開されています。

価格:169g 450円~700円前後(希望小売価格の設定なし)

スチームクリーム

cream

特長:スチームクリームは、肌に馴染みやすい植物性の素材を原料に、高温のスチームでブレンドして作られたシンプルな全身用の保湿クリームです。
動物性の素材は不使用なので、肌が敏感になっている時でも安心して使用できます。

300種以上もある素敵なデザイン缶も魅力でプレゼントにも最適です。

価格:75g 1,543円(税込)

ユースキンA

cream3

特長:ユースキンAは、血流を良くするビタミンE、消炎作用のあるグリチルレチン酸、dl-カンフル、お肌の潤いを高めるグリセリンの4つの有効成分に、
ビタミンC、ビタミンB2、ヒアルロン酸ナトリウムなどの健やかな肌を保つための成分が配合された、ひび・あかぎれ・しもやけに効果的なクリームです。

手荒れやひび割れたかかとはもちろん、消炎作用があるのでお肌の潤い不足が原因の大人ニキビや肌荒れが気になる時にも使用できます。

価格:70g 830円、120g 1,240円(希望小売価格 税抜)

クリームパックのやり方

・洗顔後、顔全体にたっぷり(さくらんぼ2~3個程度)の万能クリームを塗る。

・10~15分程そのままにしておく。(湯船につかりながら行うとさらに効果アップ!)

・ぬるま湯でよくすすいでから通常のスキンケアをする。

2・キッチンペーパーパック

キッチンペーパーパックとは、お手持ちの化粧水や化粧水と美容液をブレンドしたものをキッチンペーパーに含ませ、肌に乗せるだけの簡単ケアですが、水分不足が解消できウル肌になれる上に、乾燥による肌のくすみや開いた毛穴にも効果的です。

キッチンペーパーパックのやり方

pack1

・クッキングペーパーを自分の顔のパーツに合うようカットする。(厚みが充分な“リードクッキングペーパー”がおすすめ)

・クッキングペーパーにたっぷりの化粧水(15~20ml程度)を含ませる。

・顔にぴったりフィットするように貼り付け15~20分程そのままにしておく。(途中で乾いてきた場合は化粧水を補充する)

・剥がしてから通常のスキンケアをする。

薄く割いたコットンや専用シートでも代用できますが、厚みがないと水分が蒸発しやすく、浮いてはがれてきたり乾いたままにしておくと肌の水分が奪われてしまいます。

薄いシートを利用する場合は、2枚重ねて使用するかマメに水分を補充してください。

3・ヨーグルトパック

ヨーグルトには、制菌・抗炎症作用があり雑菌の繁殖を抑え、肌を弱酸性に整える働きがあります。

また、ヨーグルトの上澄み液“乳酸”は、肌の天然保湿因子と同じアミノ酸で構成されていますので、塗布する事で肌本来の潤いを取り戻せます。

ここでは、基本のヨーグルトパックの他、肌トラブルに合わせたパックの作り方をご紹介します。

基本のヨーグルトパック

ヨーグルト……大さじ1
小麦粉…………小さじ1
ハチミツ………小さじ1

ヨーグルト、ハチミツには高い保湿効果があります。
肌の修復機能を高めたい時に。

ニキビ肌用ヨーグルトパック

ヨーグルト……大さじ1
小麦粉…………小さじ2
ハチミツ………小さじ1

小麦粉には皮脂を吸着し、さっぱりさせる作用があります。
肌のベタつきや毛穴の汚れ、ニキビが気になる時に。

美白用ヨーグルトパック

ヨーグルト……大さじ1
小麦粉…………小さじ2
ハチミツ………小さじ1
抹茶粉末………小さじ1

抹茶には美白効果のあるビタミンCが豊富に含まれています。
毛穴の開きが気になる時やニキビ跡にもオススメ。

保湿用ヨーグルトパック

ヨーグルト……大さじ1
小麦粉…………小さじ1
ハチミツ………小さじ2

ナイアシンをはじめ、ビタミンB2、B6、B1を含むハチミツを増やし保湿効果をアップします。
お顔はもちろん、乾燥しやすいひじ、ひざ、かかとにも。

ヨーグルトパックのやり方

1・材料を混ぜあわせパック剤を作る

2・洗顔してから顔全体に塗布し5分程なじませる

3・ぬるま湯で洗い流し通常のスキンケアをする

パックを行う時の注意点

パックを行うと普段のスキンケアでは得られない効果が実感できるので、つい毎日やりたくなってしまいがちです。

でも、やり過ぎは肌本来の機能を低下させる恐れもあります。肌の修復機能を高めたい時のスペシャルケアとして、週に2~3度を目安に取り入れてみてくださいね。