肌断食ってニキビにも効果があるの?悪化したり治らないときの対処法

Sponsored Link

自分の肌を知る究極のスキンケア法として、多くの美容家も実践しているという“肌断食”。

肌断食とはその名の通り、食事を一時的に絶つのと同じ考えでスキンケアを中断して何も与えない美容法です。

何もつけずに水で洗うだけのとてもシンプルな美容法なので、肌質を問わず行えて脂性肌やニキビ肌にも効果があると言われています。

でも中には、肌断食を行ってニキビが悪化したり増えたりしたという方も…。

そこで今回は、肌断食のニキビへの効果や悪化したときの対処法についてお伝えしていきたいと思います。

肌断食ってニキビに効果あるの?

ニキビをはじめとした肌トラブルの主な原因は、“洗いすぎ”・“つけすぎ”・“こすりすぎ”だと言われています。

この3つのケアを過剰に行うことによって、角質が無理やり剥がされてしまうと未熟な細胞がむき出しになり、炎症を起こしやすい状態になってしまうからです。

日本で最初のアンチエイジング専門施設を創設したことでも有名な肌断食の第一人者、宇津木龍一先生は著書の中で以下のように述べられています。

私は10年以上、このスキンケア方法を指導してきましたが、続けさえすれば患者さんたちの肌の乾燥や炎症のほとんどが劇的に改善することは確実で、悪化したという人はほとんどいません。

引用文献:宇津木龍一 著「肌の悩みがすべて消えるたった1つの方法」

この本では、乾燥肌や敏感肌の方はもちろん、脂性肌やニキビに悩む方にもぜひ実践してほしいケア法として肌断食が紹介されています。

また、大人になってからできるニキビは、化粧品に含まれている合成界面活性剤が悪化要因のひとつと言われていますので、それらを排除する肌断食は理にかなったケア法であり、ニキビにも効果があると考えられます。

一般的には、肌断食は肌の調子が悪いと感じたときや、メイクのノリが悪いときに3日間程度行うと良いと言われていますが、思わぬ肌トラブルを防ぐためにも行う頻度や期間は肌の様子をよく観察しながら決めてください。

肌断食でニキビが悪化したときの対処法

肌断食は、これまで散々甘やかしてきた子供を急に過酷なスパルタ塾へ入れるようなもの。

今まで甘やかされてきた肌からすれば、過酷な環境に慣れるのにも時間がかかるため、好転反応と言われる“一旦悪化する”といった症状が見られることがあります。

ニキビに関しては原因が複雑なため、悪化したと言っても色々なパターンがありますが、肌断食をはじめてニキビが増えたときに考えられる原因と対処法は次のとおりです。

白ニキビが増えた

<原因>
これまで過剰なスキンケアをしてきた方は、肌が乾燥しやすい状態になっています。

そのため、急にスキンケアをやめたことによって、一時的に肌が乾燥して角質が固くなり毛穴の中に皮脂がつまったと考えられます。

<対処法>
肌断食をはじめて白ニキビが増えたときは、無理に続けず合成界面活性剤を含まない化粧水で水分のみ与えてみてください。

また、洗顔に石鹸を使用している場合は、石鹸に含まれている成分が合わなかったり乾燥の原因となっていることも考えられます。

2~3日、水だけの洗顔に変えて様子を見るようにしましょう。

黒ニキビが増えた

<原因>
これまで洗浄力の強い洗顔料を使用していた方は、皮脂腺が大きくなり脂が出やすくなっています。

合成界面活性剤を含む洗顔料をやめたことで脂が落としきれず、つまった皮脂が酸化したと考えられます。

<対処法>
黒ニキビは白ニキビが酸化してできるため基本的な対処法は白ニキビと同じですが、帽子や日傘などで紫外線対策を万全にしましょう。

赤ニキビや黄ニキビが増えた(炎症が強くなった)

<原因>
ケア法を変えたことで一時的に皮脂の排出がスムーズにいかなくなり、つまった毛穴でアクネ菌が増殖したと考えられます。

<対処法>
できている炎症ニキビの数が1つ2つ程度なら、抗炎症作用のある市販の創傷消毒薬(マキロンなど)を綿棒でつけておくと炎症の拡大を防ぐことができます。

ですが、これははあくまで応急処置であり、増殖してしまったアクネ菌を減らすには、皮膚科で抗生剤を処方してもらうなどの専門的な処置が必要です。

また、アクネ菌が増える原因はスキンケア法が間違っている場合だけではなく、ホルモンバランスも大きく関係しているので根本的な原因を解消するためには専門医を受診することをおすすめします。

肌断食をしてもニキビが治らないときは?

多くの専門家や化粧品メーカーが研究しているものの、ニキビができる原因はとても複雑で未だ解明されていません。

そのため、肌断食をはじめてニキビが治ったという方は、これまでのスキンケア法や使用していた化粧品が原因でニキビができていたというだけに過ぎません。

肌断食は、ニキビの原因のひとつを排除するための有効な手段にはなりますが、肌断食をしてもニキビが治らない、または悪化した場合はその他の原因を排除する必要があります。

ニキビができる原因やケア法についてはこちらの記事もご参照ください。

⇒ 「ニキビができる場所と意味 同じ所に再発するのはナゼ?

いかがでしたか?

肌断食はニキビだけでなく様々な肌トラブルに効果的だと言われていますが、お肌の状態が悪化しているにも関わらず自己流で続けていると、さらなる肌トラブルに発展してしまう恐れもあります。

赤味やかゆみといった症状が出たりニキビが悪化した場合には、無理に続けず皮膚科を受診してくださいね。

これまで何をしてもニキビが治らなかったという方や、本気で肌断食を続けようとお考えの方は、正しい取り組み方や知識を身につけることもお忘れなく!